Morning Breeze

美容と健康、ニューヨークの情報、気になる情報を発信していきます!

MENU

歯磨きとオイルプリングで、美容と健康を手に入れよう。

 

前回のブログが、私の歯の矯正についてだったので、今日は、今週のお題である「歯みがき」について書くことにしました。

 

前回のブログにご興味がある方はこちらをどうぞ。

 

www.mrngbreeze.com

 

私は、ここ一年半ぐらい歯の矯正をしているため、食事の時以外は、透明のアライナーを常に歯に装着していなくてはいけません。

 

食べ物が歯に挟まった状態で、アライナーを長時間つけていると虫歯や歯周病になりやすいので、歯と歯茎の健康、さらには、口を清潔にすることにとても気をつかっています。

 

私の歯磨きの習慣

 

基本的には、食事をした後やお水以外の飲み物を飲んだ後は、必ずデンタルフロスか歯間ブラシで歯と歯の間や、歯と歯茎の間に挟まった食べ物を取り除きます。その後、電動ブラシに歯磨き粉(研磨剤が入っていないもの)を微量付け、丁寧に磨きます。(今回は省略しますが、歯磨き粉の選択にも気をつけています。)

 

矯正を始めてしばらくは、ウォーターピックを使って、水の力で汚れを落としていましたが、意外にも歯垢が取れにくいことに気付いたので、歯と歯茎の間は、毛先が細い電動ブラシで、力を掛けずに、丁寧に磨いています。

 

その後に、リステリン等のマウスウォッシュウ液、或いは、塩水(Sea Saltを使用)で口をゆすぎます。最近お気に入りのマウスウァッシュは、アロエが20%入っているThe Natural Dentist Healthy Gumsです。ペッパーミント味で、口にとても優しいです。

 

f:id:GSNYC:20190306112138j:plain

 

 

ところが、今年のお正月明けに歯のクリーニングに行ったときに、歯磨きはきれいにできているが、左上奥歯の歯茎のポケットがかなり深くなっていると言われました。

 

「がーん!歯周病?歯肉炎?」

 

歯医者さんには、特別に何もしなくて、歯磨きがきちんとできていれば心配する必要はありませんと言われました。

 

でも、心配なので、歯の健康に関してインターネットで検索しているうちに、オイルプリングのことを知りました。

 

皆さん、オイルプリングってご存知ですか。

 

f:id:GSNYC:20190306092508j:plain

 

 

オイルプリング

 

オイルプリングとは、"Kavala"や"Gundusha"とも言われ、インドの伝統医学のAyurvedicというタイプの自然療法で、歯の健康法です。空腹時に、スプーン一杯分のオイルを口に含み、約20分間、口のなか全体に行き渡るように、口の中でグジュグジュします。

 

オイルプリングをすることで、体から毒素が排出されます。デトックス効果もあるんですね。そのために、歯や口の健康状態を改善するだけでなく、体全体をも健康にしてくれます。

 

植物性であれば、どんなんオイルでも効果が期待できるようですが、ココナッツオイルを利用するハリウッドの女優さんやモデルさんが多いそうです。

 

今のところ、医学的なエビデンスは発表されていませんが、ココナッツオイルには、ビタミンA, D, E, Kの成分があるので、ココナッツオイルを使ったオイルプリングは、免疫力を高めてくれ、健康やアンチエージングにも効果がありそうですね。

 

ここで重要なことは、オイルプリングは、歯磨きの代わりにはならないので、歯磨きは従来通りにしっかりとする必要があります。

 

それでは、オイルプリングのメリットとデメリットを挙げてみましょう。

 

メリット

 

  • オイルには、殺菌作用があるので、オイルで口をグジュグジュとゆすぐことで、歯肉炎や歯垢の予防になります。
  • ココナッツオイルは、抗菌活性力が特に高いので、虫歯予防になるという症例があるそうです。セサミオイルやヒマワリオイルも殺菌効果があります。
  • 歯と歯茎が強くなる。
  • 歯が白くなる。
  • 悪臭がなくなる。
  • 顎の痛みがある人は、改善されたという報告がある。
  • 良い睡眠が取れる。
  • 頭痛の緩和
  • ニキビ、肌荒れ等が改善され、肌に透明感が出てくる。
  • 口を動かすことで、顔の筋肉の運動にもなり、ほうれい線が目立たなくなる。
  • 血行が良くなることで、健康にも良い。
  • 免疫力が高まる。

 

デメリット

 

  • オイルなので、口に入れるのが気になる。
  • オイルの味が口の残ることがある。
  • 歯磨きの時間が長くなる。
  • 口に入れたオイルは、排水溝に捨てるとつまる可能性があるので、ゴミ袋に入れ処理する必要がある。

 

私の体験談

 

オイルプリングを知ってから、1ヶ月余りになりますが、今のところ目立った効果はありません。

もともとオイルをお料理でよく利用するので、最初から口に入れることにも抵抗が全くありませんでした。従来使っていたマウスウァッシュのリステリンよりは、口にやさしいです。

現在歯の矯正をしているので、歯の組織に力がかかりますが、その圧迫感が緩和しているので、歯茎が少し丈夫になったかなという気がします。奥歯の歯茎のポケットに関しは、歯医者さんか衛生士さんに確認をしもらわないといけませんが、以前あった痛みはなくなっています。

もともと歯の健康が目的で、オイルプリングを始めましたが、今後は、肌の透明感やリフトアップにも期待したと思っています。