Morning Breeze

美容と健康、ニューヨークの情報、気になる情報を発信していきます!

ベジタリアンNanaimo Bar, カナダの有名なスイーツ

こんにちは。

 

ナナイモバーって聞いたことありますか。

 

何か日本語みたいですが、カナダで有名なデザートで、チョコレート・ファッジのようなスイーツです。

今回は、カナダ人の友達から教えてもらった、オーブンを使わずに簡単にできるレサピをご紹介します。

さらに、友達はベジタリアンなので、乳製品も使わずに、普通より甘さを抑えています。

 

f:id:GSNYC:20190210102947j:plain

 

ナナイモは、カナダのブリティッシュ・コロンビア州、バンクーバー島の西海岸の都市であるナナイモ市に由来します。

ナナイモ市では、観光客用に、ナナイモバーが食べられるお店の地図を作っているほどです。

https://www.nanaimo.ca/docs/about-nanaimo/nanaimobartrail.pdf

 

ナナイモバーは、グラハム・クラッカーとココア(チョコレート)のベース、真ん中のカスタードクリーム、そして、トッピングとなるチョコレートの3層からできています。

 

用意する食材

ベースになる層

1/2カップ バター(Non-dairy Earth Balanceを使用。)

1/4カップ 白砂糖

5テーブルスプーン ココアパウダー(砂糖なし)

卵一個 (卵の変わりに、EnterG Egg Replacerを使用。)

1 3/4 カップ グラハム・クラッカーを粉々にしたもの (Gluten-free使用)

1 カップ フレーク状のココナッツ

 

真ん中の層

カップ バター(Non-dairy Earth Balanceを使用)

3テーブルスプーン ヘビー・クリーム(ココナッツミルクを使用)

2テーブルスプーン カスタードパウダー (バニラプリンミックスを使用)

カップ 精製糖

 

トッピング (トップの層)

2/3 カップ チョコレートチップ

2 テーブルスプーン ベジタブルオイル

 

作り方

ベースの層

ダブル・ボイラーのトップに、ベースの層の食材であるバター、白砂糖、ココアパウダーをいれて、溶けて滑らかになるまでゆっくりとかき混ぜます。

そして、卵も混ぜ、濃厚になるまで2、3分かき混ぜます。

火から下ろして、グラハム・クラッカーとココナッツと一緒に混ぜます。

きれいに混ざったら、8x8のケーキパンの底にベーキングペーパーを敷き、その上手に平らに敷きます。

 

真ん中の層

真ん中の層を作るために、バター、ヘビー・クリーム、カスタード・パウダーをかき混ぜ、泡立てます。お砂糖を加え、滑らかになるまでさらに混ぜます。それを、ベースが敷いてあるケーキパンの上に平らに敷き、10分ぐらい冷蔵庫で冷やします。

 

トッピング(トップの層)

トッッピング用のチョコレートチップとバターを混ぜて、弱火で溶かします。(電子レンジを使っても良い。)それを、先ほど、冷やしたケーキパンの上に平らにのせ、さらに、20分ほど冷やします。

 

最後に、食べやすい大きさに切って出来上がりです。

 

f:id:GSNYC:20190210104626j:plain

 

 所要時間は、冷やす時間も含めて1時間ぐらいです。

 

とても簡単なので、是非試してくださいね。